スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

+セリーナの暴言+


昨日、全米オープンテニスの、女子シングル準決勝。

セリーナ・ウィリアムズ対キム・クライシュテルスの試合を見た。

セリーナの暴言事件。

 【ニューヨーク共同】テニスの全米オープンの主催者は13日、女子シングルス準決勝(12日)で審判に暴言を吐くなどしたセリーナ・ウィリアムズ(米国)に合計1万500ドル(約94万5000円)の罰金を科したと発表した。

 S・ウィリアムズは第2セット終盤のフットフォールトの判定に激高。これを宣告した日本人の女性審判に暴言を吐き、ルール上最高額の1万ドルの罰金となった。これに第1セットでラケットをたたき割った行為に対する500ドルが加えられた。

 今後の調査によってはさらに処分が下される可能性もある。】

                           NIKKEI NETから抜粋。

このときのセリーナの気持ちは、察するものがあるが、
スポーツマンとして、とってはいけない行動だった。

確かに、セリーナはこの日、調子が良くない感じで、
イライラしていたのが、見てとれた。

それに比べ、クラシュテレスは、たんたんと試合をこなしていた。

たぶん、この事件がなかったとしても、セリーナは負けていたと思う。

スポーツは、精神的なものが影響されるわけで、ほぼ互角の力ならば、
集中力、忍耐力、冷静さで勝るクライシュテレスに歩があったと思う。

セリーナがコートを引きあげるとき、会場からは大ブーイングの嵐。

そして、クライシュテレスの何とも言えない複雑そうな顔。

さらに今日の決勝では、3年ぶりの復帰で、4年ぶりの優勝を果たしたことが、
やはり、クライシュテレスの精神力の強さなのかもしれない。


144

スポンサーサイト

+バツ悪し+

昨日の夜、二階の寝室の窓を開けて寝ていたら、明け方・・・・

「にゃ~~~~ご~~~!!」

「ふにゃ~~~~!」


うっさ~~い(◎-◎)


猫の発情期?(=_=)

きっとお隣の猫ちゃんたちだ。

思わず網戸を開けて、下を向いて、「シッ!」って言ったら・・・

お隣の奥様と・・・・





目が合ってしまった・・・



||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||||||||||||



もしもし?
夜明けから、我が家との堺で、草むしりしないで下さいませんか(ーー;)

+整骨院にて+

「あなたの腰は、かなり疲れが溜まっていますよ」

「これなら、いつ爆発してもおかしくなかったでしょう」



その先生はさらに続けた。


「ずっと同じ姿勢だと、痛くなるでしょ?」

「少しゆっくり揉みほぐしましょうね」



その先生の手は、魔法の手だった。


う~~気持ち良かった~~~!!



+私信+

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
Profile

Erica

Author:Erica
気分次第で綴ることが基本のブログです。

Calendar
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Article
Category
Comment
Archive
Now
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Counter
Link
Form

この人とブロともになる

RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。